つらい痛みを早期回復に導くハイボルト

つらい痛みを早期回復に導く
ハイボルト

ハイボルトの概要

ハイボルトとは、疼痛の軽減や治癒を促進させるために開発された電気刺激治療器です。
高電圧の刺激を筋肉などに浸透させることで、根本的な痛みの原因にアプローチすることができます。
日本では2015年ごろから全国的に導入され始めた新しい治療法ではありますが、最近ではプロ野球選手のケガの治療に用いられるなど、その実力は折り紙つきです。
そんなハイボルトの最大の特徴は、手技や低周波の電気治療器では届かなかった深部にまで治療効果を発揮することができる、ということ。
筋肉や靭帯の深部にまで高電圧を浸透させることで、その機能を修復したり、痛みの発生源である神経の興奮を抑えることで、痛みそのものを軽減させたりすることができるので、非常に即効性の高い治療方法と言えます。
他にも、以下のような効果や活用方法が期待されています。

  • 血行促進

    筋肉の痛みの改善には、十分な酸素や栄養素が必要ですが、血行が悪くなると、自ずと痛みの回復が遅くなってしまいます。
    そこで、ハイボルトの電気的な刺激を筋肉に与えることで、外側から筋肉を動かして血行を促進させます。
    その結果、十分な酸素や栄養素が筋組織に供給され、痛みを緩和することが可能になるのです。

  • 自律神経を整える

    ハイボルトの適度な周波数の電気を、自律神経を司っている脊椎に与えることで、乱れていた自律神経のバランスを調整することができます。

  • 痛みの原因を調べる

    実は、ハイボルトは治療法としてだけでなく、検査法としても活用されています。
    末梢神経の状態をチェックすることで、MRIやレントゲン検査でも見つけることが出来なかった痛みの原因を見つけ出すことができると期待されています。

対象の症状

痛みに特化した治療方法であるハイボルトは、急性の強い痛みに対して特に効果が出やすいと考えられています。
そのため、急な激痛で動けなくなる「ぎっくり腰」や、スポーツによる捻挫や肉離れ、慢性化した痛みの強い肩こりなどでお悩みの方には特におすすめの治療法です。
他にも、ハイボルトには自律神経の乱れを改善させる効果があるので、慢性疲労や不眠など自律神経の不調が原因の症状を抱えている方も試してみる価値があるでしょう。

menu

インスタ配信中!

TEL086-250-4488
  • [受付] 8:30-12:30 15:00-20:00